チャートを読む~ファンダメンタル分析、テクニカル分析って何?~

チーズわさびクリームせんべいを食べながらブログ書いてます

@たいやんです

止まらない!気づいたら1袋なくなっている!!ドンキで98円でした!安い!!!(元ドンキ店員です)

本題に入ります

TVニュースで報道されている頃には、もうチャートは動き終わった後

TVや新聞は半日~1日遅れて報道されています

また、TVの報道の中には事実と間違っている報道があることに注意が必要です

支払いOK→決済店舗増えていますOK
送金手数料ほぼゼロ→×数千円掛かります
決済スピードが早い→??数時間~日掛かることも

これは様々なコインの特性が混在して報道されているように感じます

間違えた知識を信じることは損することにもなりますので情報収集は慎重に!




ファンダメンタル分析~投資するコインの正体を知る~

一般的にファンダメンタル分析は、 企業の良し悪し/株価の割高性を判断方法です

最新の情勢(各種ニュース)、会社の情報を調べることです

・売上、利益は?
・株の利益は?

仮想通貨のファンダメンタル分析

  • コインの特性、将来性
  • 上場、提携などの流量性
  • 時価総額、経済や各国の規制状況など

情報を収集、トレンド(傾向)、動きを分析することを言います

間違った情報を信じると損をします

そして周りの投資家と反対の間違った見方をしても損をします

なので安易な情報を信じる前に、しっかり公式のアナウンス、信頼できる情報を分析する必要があります

自分で調べる力を身に付けるのが大切だと思います(私はまだまだです・・・)

coinmarketcap(時価総額やランキングが見れます)

テクニカル分析とは?「チャート分析」

テクニカル分析はチャートから判断します。 過去の推移(形)、出来高などから現在のトレンド、今後の動きを予想します。

チャートの価格は全ての投資家の情報、心理が反映された最新情報の結果です

行動心理を分析

相場の今後の方向性(トレンド)を予測

売買タイミングを判断

相場の動きを目で見て把握できる

分析力次第で予測精度を上げられる

なんとなくやるより、目安がつくので、エントリーのタイミングから損切、利確のタイミングを根拠を持って決められます

迷いが減り、判断が早くなる利点があると思います

ファンダメンタル分析実例

今回はコインチェック事件のチャートを詳しく書かれていた方の画像を引用させていただきました

大きなトレンド変換点

コインチェックの不正流出疑惑、及び記事が出回ってすぐに価格が下がり始めます

そして

返金対応を公式発表して数分経たないうちに一気に疑惑前の水準に戻り上がっています

世界に影響を与えるような大きなニュースはチャートに即座に影響を及ぼします

大手取引所公式アカウントなど情報源は把握しておきましょう!

まとめ

仮想通貨はただでさえ値動きが大きく不安定です

片方だけに偏るのではなく

テクニカル、ファンダメンタルの両方が大切だと感じています

今日の管理人のぼやき

不安や恐怖、になると人は時にパニックになります

いつも感謝できているものも、怒りや憎しみ、うっとおしく感じることもあります

なぜ自分がこんな目に?!

悲しみや怒りの感情がドッと湧き出ます

現実を受け入れられない、戸惑い、不安になります

対処法を知らない人は

自分の感情に支配され、混乱してしまいます

感情の怖さと自分を知りコントロールする術を学ぶことは、投資だけではなく生きていく上で大切だと私は思います

参考文献

新版 魔術師たちの心理学・・・メンタル面が学べます

先物市場のテクニカル分析・・・専門書、専門用語も事例もあり細かい

FXチャート実践帳・・・テクニカル分析やるならまずこれ

インベクターZ・・・投資全般をマンガで学べます

オススメの取引所
1番使う取引所ビットバンク!手数料無料取引ならbitbankがオススメ!


Twitter で日々つぶやいてます




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。