チャートで見る買い、売り(利確)のタイミングは?短期と長期目線の違い、投資家5000票の結果と反応~XRPとビットコインテクニカル分析~

チャートを見てみる(テクニカル分析)

日足のチャートです

規制のNEWSの暴落による日足の下げトレンドを抜けました

200円の壁は抜けられず、どっちつかずのレンジ相場へ?!

好材料も悪材料もなく、取引高も停滞しています

きっかけ次第ではどちらにも動き出しそうに見えます




短期トレードで利益を出した例


2.6BTC=約280万円(1/20現在)

エントリータイミング

短期足(1~4時間足)で下げトレンドを転換するタイミング

そして、ビットコイン100万円、XRP=100円という

強固なサポートライン(下値抵抗線)

でなおかつ下髭で強い抵抗を確認しています

利確、売りのタイミング

大きな足で上げトレンドを割ったタイミングです

最高益になる点ではまだ上がり続ける可能性があるため

しっかりトレンドの変換を待って売られています

これでもっと上がったのにという機会損失をカバーされている点素晴らしいと思いました

中期~の利確目線~投資家5000票の結果~

10000円以上にならないと利確しないが半数を超える

これには驚きました

59%の方がかなり先を見据えています

今の値段の50倍以上伸びると考えられています

しかしあくまでアンケート。

実際の状況などで返答は変わることに注意が必要です

どのような人がリップルを買っているか?

可能な限り調べて納得済みが多数

この結果はリップルを推す方が投票しているのは明白でしょうが

意外と雰囲気で買っている方が少ないことに驚きです

さらに長期目線

未来は分かりません

あくまで今までの傾向です

最後は自分で決めましょう

負けている人もいる

無理な投資はダメ。絶対。

余剰資金で無理のない投資を。

投資は自己責任。投資をしたのは、あなた自身です。

私は相変わらずマイナスです。。。泣

管理人のぼやき

アルトコインの価格は基軸通貨であるビットコインと連動する傾向があります

が最近の値動きは一概にそうとも言い切れません

ビットコインを買い戻せばいいや

という法則が一部崩れ始めているかもしれません

仮想通貨全体の信頼の低下なのか、ビットコインへの信頼低下なのかを見極める必要がありそうです

また100円や、1ドルと区切りの良いラインはやはり強く意識されていると感じました

売り、買いのタイミングとして頭の隅に常に置いておきたいです

有言実行!

したものの、遅すぎる入りと早すぎる売りで微益でした!

まだまだ未熟です

ガチホ分とは別の短期トレードです

下がるようなら買い増し検討中です

ブログアクセス推移おまけ

弱小個人投資家のブログへ、いつもアクセスありがとうございます!

ついに初めて、100人もの方が1日にアクセスしていただけるようになりました!嬉泣

これからも初心者目線のブログ更新!がんばりたいと思いますので応援のほどよろしくお願いします。

明日は仕事漬け…頑張ります!

オススメの取引所
1番使う取引所ビットバンク!手数料無料取引ならbitbankがオススメ!


Twitter で日々つぶやいてます




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。